RISMハーブティー Q&A
質問 回答
質問1 妊娠・授乳中でも飲むことができますか? ハーブティーは身体への急激な変化をもたらすものではございません。しかし、妊娠中・授乳中には使用を控えた方がいいとされているハーブもあります。事前に医師・薬剤師にご相談の上、飲用ください。
質問2 通院中や服薬中でも飲むことはできますか? ハーブティーは身体への急激な変化をもたらすものではございません。ですが、医薬品の中には食品やサプリメントとの相互作用がある場合もあります。持病や病気の治療で通院されている方、服薬中の方は事前に医師・薬剤師にご相談の上、飲用ください。
質問3 カフェインは含まれていますか? RISMハーブティーでは一部カフェインを含む原材料を使用しております。 有カフェイン:カカオスウィートティー、ウーロンブレンドティー  
質問4 カロリーはありますか? 基本的にノンカロリーです。そのため商品にはカロリーを表示しておりません。  
質問5 賞味期限はありますか? 未開封の場合は、商品裏面下部に記載されている賞味期限をご確認ください。 開封後は、賞味期限内に関わらずなるべくお早めにお召し上がりください。 
質問6 保存方法は? 直射日光・高温多湿を避けて保存の上、お早めにお召し上がりください。開封後は袋をしっかりと閉めてください。
質問7 1日にどのぐらいまで飲んでも大丈夫ですか? 日々の生活の中で飲用して頂く事を想定しておりますので、目安として1日3~4杯程度をおすすめしています。決まりはございませんので、お客様のご都合や体調に合わせてご利用ください。  
質問8 飲むタイミングというものはありますか? 基本的にどのタイミングでもお楽しみいただけます。お客様のご都合の良い時に飲用ください。RISMハーブティーは一日の中で一呼吸ついていただきたいタイミングで美味しくお茶を飲んで頂けるようなブレンドをしております。
質問9 購入する時期によって風味が少し違う時があるのはなぜですか。 ハーブは農作物ですので、収穫時期や天候、気候などによって風味や色合いが異なる場合がございます。風味が弱い場合は、使用するお湯の量を微調整してお楽しみください。
質問10 お湯は何ミリが適量ですか? 1ティーバッグにつき、180~300mlを目安としていますが、美味しいと思うお湯の量で飲用ください。
質問11 水出しはできますか? アイスの場合、基本的には、少量の熱湯で抽出し、氷にそそいで冷やしていただくのがおすすめです。また、冷蔵庫等で冷やすより、氷で一気に冷やしていただいた方がおいしくお飲みいただけます。  
質問12 子供に飲ませてもいいですか? 乳幼児へのご使用はお控えください。小さなお子様は医師・薬剤師にご相談の上お召し上がりください。 
質問13 マイボトルに入れて持ち歩けますか? RISMのハーブティーは果汁や酢、塩分を含んでおりませんのでステンレスボトルに入れても特に問題はございませんが、時間の経過と共に味に変化が出る場合もありますので、作り立てを飲んでいただく事をおすすめしております。       
質問14 ハーブの産地はどこですか? ミャンマーの契約農家が栽培したハーブを中心に使用し、国内でブレンドをしておりますが、契約農家で栽培していないハーブにつきましては世界各国より安全性を確認して調達しています。
質問15 アレルギーの対象になるハーブは入っていますか? RISMハーブティーの中にはアレルギーの原因となる特定原材料等を含むものはございません。特定原材料のほかに、キク科、イネ科、セリ科等の植物にアレルギーをお持ちの方は下記をご参照ください。 キク科/たんぽぽ:ルイボスチャイティー、カカオスウィートティー イネ科/レモングラス:ウーロンブレンドティー セリ科/フェンネル:ルイボスチャイティー また、他にもアレルギーをお持ちの方はそれぞれの原材料名をご確認ください。

[コンタミネーションについて]
●ルイボスチャイティー/ウーロンブレンドティー/ビューティーベリーズティー 本製品は加工所において黒豆(大豆)、オレンジ、リンゴ、ゴマ、バナナ、ももを含む製品を製造しています。

●カカオスウィートティー 本製品で使用しているフリーズドライイチゴの製造工場では、キウイフルーツ、バナナ、もも、リンゴを含む製品を製造しています。また、加工所において黒豆(大豆)、オレンジ、リンゴ、ゴマ、バナナ、ももを含む製品を製造しています。