美肌を生む理想的な24h

美肌を生む理想的な24h

スキンケアや美容って、ついつい完璧をめざしすぎて途中で挫折しちゃうなんてことも…

まずは、自分のライフスタイルのペースに合わせて透明美肌をゲットするために、無理なくできることからはじめてみてはどうでしょうか?


今回は1日の理想の生活リズムをご紹介します。


AM7:00-morning-
◇朝起きたらすぐに泡洗顔を

寝ている間に、汗をかいて皮脂が肌に付着しています。そのままにしておくとお肌がくすむなど肌サビの原因に…!!

泡洗顔でやさしく肌を包み込み、清潔にして1日をスタート。


肌が乾燥しやすい方は、ぬるま湯洗顔や、
ミセラークレンジングに代表されるふきとり洗顔もおすすめ!

サンスマルシェでも大人気の『joteki 朝のふくだけ洗顔シート』は好みの使用感でお選びいただける『さっぱり』と『しっとり』の2種類展開。



社内の女性スタッフ購入率も一番高い商品です♪

AM8:00
◇目覚めには、内臓を起こす白湯を一杯。

内臓を温めることで体全体も目覚めてくれます。
朝食は、デトックス効果のある酵素を含んだフルーツやヨーグルトで体の調子を整えることが大切!
特に柑橘系のフルーツがおすすめです。




PM12:00-Lunch
◇ヘルシー&美肌ランチ

お弁当派の方は、白米を玄米に変えたり、
納豆や豆腐、サラダがおすすめ。
最近だとコンビニサラダも種類が豊富なので、毎日の気分で選べますよね。

外食派の方は、和食やヘルシーなサラダなどを取り入れてみてくださいね。





PM15:00-おやつタイム-

ちょっと小腹がすいたら、血糖値があがりにくいものを間食に。

グラノーラやせんべい、ナッツだったら罪悪感ないかも?!





ヴィーガン大国オーストラリアから初上陸した『PURABON』もナッツとドライフルーツからできたナチュラルフード。

 


パッケージもかわいいピュラボンは砂糖不使用、グルテンフリー!

自然の食物の甘みで大満足な『プロテインボール』ぜひお試し下さい♪



PM20:00-Dinner-

GI値の低い食材で軽い夕食を。

GI値とは、その食品が体内で糖に変化し、血糖値の上昇スピードを表す指標のことです。
抗酸化力の高い食材を常備して、自炊を心がけてみてください。

時間的に難しい場合、保存料や添加物を避けるだけでも体内は変わります!


PM22:00

◇ぬるめの半身浴で、リラックスバスタイム

体温が一旦高くなると、体温が下がるときに入眠しやすくなります。
就寝の2時間前を目安に入浴するのがおすすめ。

お風呂に浸かっている間にパックして美肌ケアで一石二鳥!


当店でもお取り扱いのある様々なシートマスク。
実は…『Wパック』がオススメなんです!

はじめに化粧水・美容液タイプのシートマスクをご使用後、乳液タイプのシートマスクをお使いいただくと、翌朝のお肌の違いに感動していただけるはずです☆

 


Pure Smileなら2枚買っても200円!コスパもいいのでぜひお試しください♪


AM0:00

◇たっぷり肌を保湿してから就寝

美肌には良質な睡眠も大切。肌を保湿したら好きなアロマなどでリラックス。

寝る前にパソコンやスマホの画面を見ると体内時計が狂うのでNG!

好きな香りのパックでリラックスしながら保湿ケアを。


きれいになるには、まずは生活リズムを整えて、よい睡眠をとること。
できることからぜひ取り入れてみてくださいね。


前の記事

Leave a comment

Please note, comments must be approved before they are published